BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年3月29日土曜日

☆GHの庭☆

今日はGHの庭を借りてオープン☆

GHのスタッフの子達、

いろんな国からの旅人達。

たくさん切らせてもらってみんなも大喜び。

みんなほんと顔変わっていく。



ええ仕事やなーー。

天気も良くって最高の美容院でした。






後半はジャンベをやってるまさき君のコーンローを彼女と共同作業☆

男前は何やってもかっこええなー。










夜はそのまさき君のジャンベをみんなで聴きに行った。

前回よりもかなりいい顔してていい音出してた!!

見てやってこの顔。



まじでまさき君はジャンベを叩いてるとき目つきかわります。

人間なんか一つ自身のあるもの持ってると生きる姿勢がかわりますね!

今回もいい刺激うけた。おれらもがんばろう☆



今日の写真はチャリダーのまさ君に撮ってもらった写真。
やっぱ違うねーーー。

いい写真。

いろんなジャンルで提供しあえて最高やね☆

最後のカットされてるのがまさ君。

前回も紹介したけど、

まさ君は姫路出身。野球部!

めっちゃ親近感わく!

チャリで日本一周した後、今は中国からポルトガルにぬける途中。

ほんといろんな人に出会えていい刺激うける!

まさくんのBLOGおもろいから見てみて!

http://ameblo.jp/masanori0615




2008年3月28日金曜日

満腹!!  ☆トイレ特集☆

今日は麗江の古城の坂の途中でカット☆

いやーきもちいいです。


その後、夜ご飯に招待してくれ、

日本では一杯しかご飯食べないのに今日は3杯。

(最近はGHでも夜ご飯が10元で食べ放題☆
 150円です。ここで栄養補給。
 今日に限らず毎晩おなかいっぱい。)

ご飯が終わり満腹で動けないくらい。

さーいくよ!ってどこに??

車に乗ってどこ行くかと思ったら

ローカルな焼き鳥や。。。

ほんとお腹いっぱいですよ??

それでもがんがんたのんでくれて

もーはれつしそう。。。

このまま食べつづけさせてお腹はれつさせて

連れ去ってしまおう!!

っていう一種の作戦かとおもったくらい。。

ある意味地獄でした。

でもこれがこっちのおもてなしみたい。

ありがとう。



中国のトイレ☆

すごいですね。

つつぬけです。

話には聞いてたけど、

 このタイプのトイレではまだ一回もうんこしてません。




それに比べこのトイレ見て!!



古城ないにある有料トイレ。

男のトイレにテレビ!!!


誰がそんなに長くするねん!!!

まじすげーーー!

これ日本が寄付してるみたいです。

日本にもこんなトイレありません。

ってかいりません。

2008年3月27日木曜日

☆虎跳峡☆

麗江の来たにある虎跳峡!
前日にみんなで飲んでてノリで行くことになった。


日本人とドイツ人の8人チーム。
1泊2日の旅行中の旅行。
軽いピクニックと思いきや22キロのトレッキング☆

登ったのは標高2600メートルくらいの山脈を

横切る感じ。

その向かいにはドーーーンと5500メートルの山脈!!

万年雪がいっぱいの雪山。
エベレストこれより2000メートル高いってどんなんなんやろ。

チベットは行けないからネパールで見れたらいいな!


富士山も最高だけど、ここまじいい!

写真が3Dみたいで残念です。
向かいの山がめっちゃ近くに見える!


写真は恐る恐る崖のほうに歩いてるとこ。




気持ちよかったーー!



歩く道も崖!
一歩踏み外したらもーまっさかさま!
毎年いるみたいです。。





6時間くらい歩いてGHに到着☆

もーへとへと。

こんな山奥にもGHがあるなんてすごい。

値段も街と一緒。

なんて良心的。。。



朝起きて、そこに住んでる人達と、
一緒に行ったシェーン〔日本人に見えるけどドイツ人〕
の髪を切った!

鏡の代わりに5500メートルの山脈。

なんてロケーション!!




もーいうことありません。





こんなとこで切ったら誰でもかっこよくなりますね。
外見も中身も。

切ってるほうも綺麗になりそう。

こんな美容院あったらいいな。



下山は4時間くらいで楽チンだった。

ほんといいトレッキングでした。

CAFEの庭でCUT

今日は麗江の古城にあるCAFEの庭を借りてカット☆

営業中なのに自由ですね。
お店の名前も 自遊公社。
そのままです。
いいネーミング!

スタッフの髪まで切らせてもらって
お客さんそっちのけ。。

仕事はちゃんとしよーー!

カットのお礼に昼ごはん作ってくれました☆
コーヒーまで出してくれて最高。
ありがとう☆



毎回の日記で書いてるかもだけどホントいい人多い!!
裏がない。





ナシ族のおねーちゃんとカワイイって名前の犬。
散歩中に髪切らない??
って声かけたけどNO。って。
カワイイちゃんの名前は日本人の友達がつけたらしい。
ほんとかわいい!


こいつはチャウチャウ かな?
めっちゃかわいいんやけど
噛んでくる。
そーっと近寄って羽交い絞めみたいにして可愛がってあげました。
犬かわいいけど
狂犬病は気をつけなきゃ☆

2008年3月23日日曜日

麗江の夜景☆晴れ姿

中国のVISAを延長するため公安局へ。
4回目の訪問でGET!
最近、申請のやり方が変わったみたいで
警察に行ったりしなきゃいけなかったり、
行ってもPCとまってるから無理!とかで
なんだかんだ3日もかかっちゃいました。
なんでも海外では早め行動がいいですね。

昼間に市場行ってきました。
野菜、肉、雑貨、いろんなものが売ってますが、
奥のほうには生きた鶏、
生きた豚、
アヒル、
そんで、、、犬。
もちろん食べる用です。

いっぱい飼い犬もそのへんにいるのに
何がちがうんだろう。。
犬飼ってる人も食べるんだろうか。。
切なくなっちゃいます。

この麗江の町、
昼間しか歩いたことがないから
今日は晴れたので夜の町も散歩。

見てくださいこの夜景☆
今まで見た中でいちばんかも。
写真じゃだめ。
本物見に来て!



千と千尋の世界。











まじきれい。
ここは父、母も連れてきてあげたいところNo1!!
いつかね。



その後、ジャンベを奏でながら世界を周ってるまさき君の
晴れ姿を見てきた。

なんかいいですよね。
音、リズムはもちろんいいけど

『目』がちがう。
いつもより輝いて、生き生きしてた。
いいもの見させてもらった。



僕らも負けてられん!
いい刺激になりました。

2008年3月22日土曜日

☆白砂☆ 


今日は昨日お世話になったpeter’s cafeでレンタル自転車。
町から12キロ離れた白砂って村まで行って来た。

ひたすら直線☆
寒かったけど、
めっちゃ気持ちよかった。

 
村の向こうにはドーーンと雪山。
マイナスイオン感じます。






ほっとしてたのもつかの間。
標高が2400メートルだけあって天候が変わりやすい。

雲行きがあやしくなってきたーーー!!

急げーーーー!



走り出して5分で雨。。
とりあえず一つ目のお店までがんばって雨宿り。

1時間くらい休憩してたら小ぶりになったのでダッシュで帰宅☆


町に帰ってからこの町で評判のいいGH、ママナシへ。
しかも昨日のナシ族夫婦が車で送ってくれた。
ほんまにいい人が多い!!

ママナシGHは外国からの旅人ばっかり。
でもこういう宿はお客さんがいっぱい。

張り紙したら即効反響があって、
8人くらい切らせてもらいました。



中でもボブに切った中国人の彼女。
大喜びで、服着替えておめかしして出かけてました。

久々の日本人の旅人達と会話。
日本語最高!!

僕の故郷、姫路出身発見!
しかも野球部!!
この彼、まさくんは自転車で中国からポルトガルまで横断中。
かっこいい!!
やっぱ姫路はすげーなー。あと野球部。
うれしくなってテンションがったーーー☆

ジャンベ(アフリカの太鼓の種類)で稼ぎながら旅してるまさきくんや、
中国人に純愛してるたけしさん!
女一人旅のともこさん。


旅の先輩達からいっぱい情報を得て
充実した一日でした。

2008年3月21日金曜日

☆麗江☆

昆明から寝台バスで10時間。
麗江☆到着!
標高2400メートルのこの町。

めっちゃ寒いーーーー!!!
そっこーパーカー、ダウンベスト、シャカシャカと
持ってる服すべて着込んで
震えをおさえる。

前回苦労した宿探し!
いくぞーーー!と気合入れて出発!!!

あっけなく一発目で決定。
一部屋80元(1200円)。
高いけどシャワーお湯やし綺麗だし。


と思いきやよく見たら湯船までついてるーーー!
嬉しすぎてまだ朝8時なのにお湯はって
飛び込んだ!!
久々の湯船。
まじ幸せ。

ちょっと一息ついて
町を徘徊。
レンタル自転車屋のおばちゃんにかたことの英語で声かけられて
嬉しくなっておもわず立ち話。
に終わらずランチまで一緒に食べさせてくれた。

よし!ここは筆談だ!
『我是髪切師日本』
ってあてずっぽで書いたら
めっちゃ食いついた!!
『お店の前で切っていいよ』って。
やった! 

目の前は中華人民共和国の星!☆毛沢東☆の銅像。

その真横でカットさせていただきました!














どうですかこのbefore after!
ばっさりいかせてもらいました。


なんと!!
切ってる間にお店のおばちゃんがなんとご飯作ってくれてた。
家族の食卓に招待してくれました。
魚と豆腐の鍋!


うまいかったーーーー!
この家族、ナシ族っていう民族の人達らしいです。
ほんといい人達。
麗江に来たら是非いってみてください。
☆ピーターズカフェ☆(レンタル自転車屋とカフェ)

その後、ばっさり切った彼の家にまで招待してくれました。

コーヒーショップを夫婦で経営してるみたいで
コーヒーやら、めっちゃでかい柚子やら、つまみやら。。
いたせりつくせり!!

この町、好きになっちゃいました。

明日はレンタル自転車でどっか行こう。

2008年3月19日水曜日

河口→昆明 ☆石林☆

河口からバスで13時間、昆明に到着。
今回も寝台バスだったんだけど、
道がまじひどかった。
オフロードもいいとこでした。

昆明に着いてとりあえず町の地図を買い、
とりあえず宿を探したんだけど
何故かどこで聞いても
『ない!』
って言われる。っていうか門是払い。
なんでや??
人種差別か??
そんなに俺らあやしいか??
今さっきお客さんチェックアウトしてたやん!
いいかげん腹たってきて。。
悲しくなってきて。。
あきらめかけたとき。
やっとのことで笑顔のおばちゃんが
『いいよ』って。
天使にみえた。まじで。
2時間かかりました。

宿に入ったとたんドッと疲れが出た。


後で地球の歩き方読んでたら、
中国には外国人を泊めてはいけない宿が多いらしく、
泊まれる宿は、値段が結構高めみたい。
今日泊まってるのが40元、600円。
ここも多分あかんとこやな。

あばちゃんありがとう。

みんなにめっちゃ断られたけど、
あれも悪気があった訳じゃないとわかったら
なんか元気出た!!

昆明2日目。
今日は100キロ離れた石林へ日帰り。
去年の6月に世界自然遺産に登録されたばかりらしい。
ここは漢字のとうり石の林。
中国!!!って感じ。
入場料が一人140元。2000円!
めちゃ高い!














ここはけちって中に入らず、近くの山に二人でトレッキング☆
めっちゃいい眺め。
石林も一望可能!
二人で大満足だった。

余談ですが。。
今日りんご飴食べました。
懐かしくなって。
自転車で売ってたおばちゃんから。

一つ目食べてよくみたら、
串がカビだらけ。
りんごが刺さってたとこも一面カビ!!!
ゲッ食べちゃった。。
これは来る!!!
襲ってくる。。







と思ったけど以外に今も大丈夫☆
お腹だいぶ強くなった!!!

それよかチベット暴動って。。。
来週いくよていだったのに。
そんなすぐには治安良くならないかなー。

だめだったらそのままネパールに飛びます。

とりあえずもーちょっと中国満喫!!

中国、河口

ハノイから中国との国境ラオカイへ。

この旅初の寝台列車。
これこそ深夜特急!というにはひどい位のスピード。
ガタンゴトン ガタンゴトン じゃなく 
ガッタン      ゴットン位。
中の音楽は戦争時代の軍歌かなにか。
6人部屋にしたのはいいけどマットなし、
板の上。
僕ら一番上の段。
下の4人は家族かWデートみたいで
4人でトランプ風の遊びを満喫。
トイレ行きにくっ。。
トランプといってもキョンシーの緒札みたいなへんなやつ。
しかも何故か僕らのバックパックが机になってた。。。

でも悪い人達じゃなく、ラオカイに着いたら親切に起こしてくれました。

ここも雨。一泊しようかと思ったけどこのまま中国に抜けることに。

バイクタクシーつかまえて税関へ。
バイタクにもだいぶ乗りなれた。
腹筋めっちゃつかいます。

さすがに中国。いままでのアジアの国境とはちがい
入国審査厳しい。
緊張する反面、それがぼくらを安心させた。

中国、雲南省、河口。
国境こえるだけでそこは漢字漢字漢字。
漢字いいですね、ホッとします。

ここで一泊することに。
とりあえずATMにいき、中国の元を下ろし、宿探し。

漢字はいいけどどれが宿だかわからん!
酒店、飯店がいいホテル、
招待所、迎客所などが安めの宿って本に書いてあるのをみつけ
探しなおし。
結局めっちゃ怪しそうな招待宿にはいり、Wで30元、450円。
安いなー。
しかもここのフロントで中国の歩き方発見!
ベトナムの歩き方と交換してもらった。
まじラッキー☆
日本人発見!
みるからに秋葉系。
「何でここ選んだんですか??」
って聞かれ
「いや、たまたまです。やすかったし。」
って言ったら
『ここは売春宿ですよ!』って
まー安いからそうだろうと思ってたけど
この人、自分が女買いに来た!とぬけぬけと言ってるようなもの。
その次には
「あなた達も絶対そうだと思いました!」
ってまじ失礼なやつ!
「二人とも純日本人ですか?」
ってまじぶっ飛ばすよ?
俺が彼女を買ってここに来たと思ってたらしい。
さすがにプツッ。。。
ってきれそうになったけどここは大人になって
「なんかこまったことあったら聞きますね。」
って笑顔でさよなら。
ほんと失礼な人がいるもんです。

とりあえず外に出て餃子20個9元、150円。飲茶5つ4元、60円。
食べ物めっちゃ安くてうまい!
食べ物うまいと旅の楽しさ倍増!!



美容室通り発見。
はやってるお店に入り
我髪切師日本って適当に筆談したら
オーナー大喜び。
髪は切らせてもらえなかったけど店の真ん中で肩くんで写真とりまくり。
芸能人気分。
スタッフはみんなクルクルパーマに前髪ぱっつん。
はやってるんですね。
ヘアカタログは全部日本の雑誌を切り抜いて編集したもの。
えびちゃんめっちゃ載ってました。


赤ちゃんの服アイデア商品☆
おしりのとこあいてます。
オムツいらず。
いいアイデアなのかわからん。。
まー日本で発売してはやったら
ファミレスとかに
『穴あきズボン赤ちゃん立ち入り禁止!』とか
注意書きされるでしょうね。

2008年3月14日金曜日

ハロン湾2日目。ティエンクン洞


ボートを岸につけてここの見所ティエンクン洞。
ちなみにここは1日目行きました。

見所だけあってほんと素敵な洞窟。

1993年に猿を追いかけてた地元民が穴に落ちて発見!

1999年に中国人が来てライトアップと階段を作り観光化!

と僕の英語の聞き取りでは言ってましたが信用しないでください。



このライトアップ綺麗だけどディズニーランドみたいで作り物っぽくなっちゃってる。

もっと自然のまま置いとけばいいのにな。

といってもほんとでかい。

竜やらブッダやらいろんな形してるものがいっぱい。

中でも写真のおっぱいみたいなやつは

ベトナムの子供100人を育てる大きさらしい。



それにしても15年前に発見ってすごいですね。

まだ地球上にはそんな知らないとこがいっぱいあるのかな。。




このツアーで一緒だった日本人の後藤さん。

写真ないのが残念。。

日本では大学教授。

絵を描きながらしながら世界をまわってるおじさん。

まじかっこいい。

いろんな人生経験や旅情報教えてもらいました。

日本に帰ったら滋賀まで遊びいきますね。



おまけで先日トナカイと遊びました。

緑の草食べる食べる。

かわいーーーーとか言いながら僕も彼女もめっちゃびびってます。



自分ではどうどうあげてるつもりだったんですけどね。。

世界遺産 ☆ハロン湾☆


世界遺産のハロン湾1泊2日ツアー!

もちろん雨!


ここまでくればあいにくでもなんでもありません。

とりえずベトナムいい思い出があんまりないからいっとこ。

このツアー食事もついてホテル、ボート全部込みで

28ドル!破格!

のわりにめっちゃいい。

ボートがやたらに豪華。

すごいいいボートなのに運転手さんそこらじゅうにぶつけまくり。。

もっと大切に!!

雨でハロン湾がくもって見えにくいけど


それがまた趣きがあっていい雰囲気。

ドラゴンボールの世界。

そんな湾に家が。。。

亀仙人!!!

しかも犬もいる。

いろんな生活してる人達がいるもんですね。
ワンピースみたいにしたくて帆のところに登ろうとしたけど

ビビリだし雨でぬれてるしと言い訳して途中断念。。


ホテルもなかなか良かった。

このツアーお勧めです。

明日ははれるといいなー☆