BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2015年6月21日日曜日

台湾シャンプーレポート。台北の美容室。ウィンクの極意。

台湾シャンプーレポート。


台湾シャンプー - Hdkipedia
 椅子に座ったままシャンプー剤を髪に揉み込み、

泡を立ててモコモコさせながらマッサージ感覚のシャンプーを2回し、
まるでヘッドスパを受けてるかのような感覚に落ち入れるシャンプーである。

台湾では女性は出かける前にシャンプーブローを美容室でしてもらう人が多い。
なぜなら気候がクソ暑く湿気むんむんで自分でのブローでは言うこと聞かない。
後に広がる。
っていうのと、シンプルなシャンプーブローだと250台湾ドルくらい(約1000円)で気軽にできるからだ。


ってことで行ってまいります。

1店舗目
 青絲舫 REHOBOTH (チンスーファン)
























台北市中山北路二段39巷6号2F



ここはな、朝8時からやってるから早朝ラン後、


太極拳後、

お出かけ前におすすめやで。


アシスタントのこがな、


言葉は通じひんかったけど



一生懸命やってくれてな、


























椅子に座ったままシャンプー剤かけて


頭がモコモコしてきて


























恒例の最後に髪を立ててくれようとしてんけど



ドレッドは立たへんかったわ。



シャンプー台で流す時のな、


フェイスガーゼがシールでおで


こにはる紙やねん。























これ、他のお店でもそうやったから多分主流なんやな。


外す時にペリってなったからメイクしてたらどう思うかわか


らんな。


ほんでシャンプー剤流してこの



ドレッサーに帰ってきてな、


ドライしてくれたんがお偉いさんぽい女性やってん。


なんとかこのドレッドをうまく乾かしたろ思ってくれたんや

ろうな。



ドレッドからはみ出たパーマのかかったチリチリの前髪を

一生懸命にブローしてくれて



な、

























最後にゴムで縛ったドレッドを



アメピンを使っていろいろアレンジしてくれたで。



















シャンプーブローだけやったら


500台湾ドル(約2000円)やってんけど、


ヘッドスパにしたもんやから1500台湾ドルやって、



(約6000円)した。 


汗だくやったのがスッキリしたところで


2店舗目

AT国際髪型



























エレベーターでお店入ったらな、


まだオープン前やっ



てな、


















シャンプーブローしたいって言うたら


席に通してくれて、

























周りではまだスタッフの人たちが髪セットしてた。





どこの国も一緒なんやな。



ほんで普通の台湾シャンプーしてくれて



乾かしてくれてんけど、



一席一席にTVリモコンがあって、




それをぽちって押したら鏡の下半分にTVが映るんよな。

































どれが自分の顔かわからんようになったわ。



V6髪藝(ヴィーリゥ ファーイー)

ほんまはここに行きたかってんけど、

住所のとこいってもなかってん。


見つけられへんかっただけなんか、

潰れたんかはちょっとわからん。


頭皮の皮脂がなくなったところで

3店舗目


ここは岐阜に本店があるみたい。

















入ったら荷物をロッカーに入れてな、

カウンターみたいなとこに座らせてもろて


ドレッドがどうなっても大丈夫ですって約束して

メニュー決めるねん。


ほんでシャンプーブローだけやったら550台湾ドルなんやけど

またヘッドスパにして、シャンプー剤もオーガニックやつ

選んでってしたら1100台湾ドルになった。

あ、ビールも出してもろたんやった。


メニュー決めたらまた奥部屋に通されるねんけど、

めっちゃ暗いねん。
















まるで地下の隠れ部屋みたいなとこでな、

ロウソクの灯りだけやねん。

ほんで白衣を着た金髪の女性二人くらいと

黒衣を着た男性が二人ぐらいおるねん。


そのうちの一人の男の子がな、

担当してくれて、

ビール出してくれてな、

また台湾シャンプーしてくれたんよ。




















ほんで最後に恒例の髪立てるやつ。
























立ちきれへんかったからドレッドにさきっちょもって支えてくれたわ。

それから更にくらいシャンプー台に通してくれてな、

でかい羊の人形置いてあってん。

ほんでそれを抱っこさせてくれてな、

「もし眠れなかったら羊を数えてください」

って片言で言うてくれるねん。

多分寝れへんって思ってたけど、

真っ暗闇で、首元にホットタオル置いてくれて、

担当者が5分ほど外出るんよ。

その間に爆睡してもてた。

自分のいびきで目覚めた!

と思ったらまだ担当の子入ってきてなくて一安心して

また薄暗いフロアへ。


乾かしてくれたこがな、施述中まったく会話なかったから


怒ってんのかなっておもっててんけど、


















最後に乾かし終わったら

一緒に写真撮っていいですかっていうてくれてな、めっちゃ

笑顔になったんよ。

愛嬌のあるええ子やった。


































台湾シャンプー。

1日に3回やってもらったら頭皮痛くなった。
それはええねんけど、
台湾シャンプー、シャンプーしながらでも顔見ながら会話できるのがええな。
っておもったのと、長時間でも首が痛くならない、
ヘッドスパっぽくてお得感があるって思った。

でも正直、シャンプーは寝てやってもらう方がリラックスできる。とも思ってもた。

台湾シャンプーに対して大きな感動をすることよりも

台湾の人たちの一生懸命さ、やさしさ、

美容室の斬新さに圧倒された台北美容室レポートになりました。


あの泡が顔に垂れてこないシャンプー剤には

何が入ってるねんろ。

ってFBに書いてみたら

おかんが「片栗粉入ってるんちゃうか。」

ってコメントきて。

あっおかんさすが!なるど!

って思うわけないし、そんなわけないやろ。


ちなみに台湾シャンプーしに行ったわけでもないねんけど、

あと二つ美容室行ってきてん。

Howmaiって美容室で繋がりある人が働いてるっていうんで

サイドとバックだけ髪切ってきてん。










そん時シャンプーしてくれたBoyがかなりイケメンで

カメラ向けたらめちゃ上手いウィンクしてくれたわ。
















あ、ちなみにHDK流ウィンクの極意知ってる?

まず落としたい子をみつける。

ほんで、

閉じる時は目が合った時にスパッと0.1秒くらいで閉じて、

開く時はゆ〜っくりじわじわ開くねん。

このウィンクはその子以外にバレたらあかんで。

このウィンクでイチコロです。













おすすめやで。

俺のウィンクの画像載せようかと思ったけど本物のほうがええやろうからのせんとく。



よしくんありがと!


















あと一つはジョニーが働いてる

Hootalinqua(フータリンカ)

http://www.hootalinqua.tw

台北市松山區富錦街411號1樓

行ってきてん。

ジョニーはオーストラリア出発前にブロッコリーに挨拶にきてくれた子でな、

今は台北で頑張ってるって情報得たから行ってみたんよ。














綺麗なええ感じのお店やったで。

ビールも出てくるしな。















シャンプーブローで560台湾ドルくらいやったかな。

ジョニーありがと〜


















今まで行ったアジアの国の中で

台湾はダントツで単価も高いし、

技術もしっかりしてるし、

ホスピタリティーもしっかり教育されてると思った。

台湾。

また行こーっと。

次回は台湾旅行、日常編。

台湾のライフスタイルは俺にぴったり。かも。

お楽しみに〜〜〜




Broccoli playhair

150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F
☎03-3461-1919
営業時間11時~21時
定休日 火曜日
    第三水曜日





































































 
コメントを投稿