BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2013年11月29日金曜日

ブロッコリーカンボジアに進出!?まだできません。

「英樹!カンボジアで美容室。チャンスやで!!」

アメリカをキャンピングカーで一緒に横断した先輩がな、

カンボジアから一時帰国して髪切りに来てくれてゆーてくれたんよ。

神の声に聞こえたなぁ〜。


海外に美容室つくるなんて考えもなかったから

めちゃ新鮮やったし、ひっさびさにわくわくしたんよな。

せやからこれは行っとかなあかん!

カンボジアにブロッコリー進出したんねん!!

思て、

お店がゆっくりしてる1月あたりに見に行きます!

ゆーてんけど、

その先輩は「おそっ!!ピンと来たんやったら来月こい!」

ってゆーてくれてな。

そういう人ってな、

めっちゃ動きが速いんよな。

ここは見習わんとあかん思て。

ほんでこないだ一週間だけ行ってきたんよ。


初めて仕事の目で行く海外やから、

ちゃんとした格好して行った方がええやろか。

とか、PCとか入れてゴロゴロひいて行った方がええやろか。

とかいろいろ考えたんやけど、

やっぱポケッターやなー思て

俺が持ってる服の中で一番イケテルポケットがついてる

オーバーオール着てな。

下に短パンはいて、

ipadと見せかけてメモ帳持って

空港で直感で買った

桐島、部活やめるってよをポケットに入れて行ってきてん。


カンボジアのプノンペンの空港ついてあの東南アジア独特の

もわっとした空気に押し戻されそうに、

なるわけないよな。

もわっとした空気に吸い込まれるようにスキップしそうな足

を抑えてぷるぷる震えてるのは

おしっこを我慢してるだけって信じてプノンペンにおりたんよな〜。

タクシーで9ドルで宿まで行って

一泊30ドルのロイヤルメコンホテルって立派なゲストハウスにチェックインしてとりあえずその先輩と飲みに行ったんよ。

そこに先輩の友達が続々と集まってきてな、

そらも〜みんなイカツイし、

お偉いさんばっかやし、

借りてきた猫状態やったな。

ここで出会った人達とは3日ほど一緒に飲んだんやけど、

俺思ってん。

やっぱ男は結果やなと。

 他人のふんどしで勝負すんな。

 かっこええかかっこ悪いやろ。

 リスクをしょわへん男はかっこ悪い。

この上の3行は受け売りやからな。

受け売りでゆーてたらかっこ悪いと思うやん。

3回他人に伝えて、

受け売りやけどって正直にゆーたらな、

自分の言葉にしてええねん。

あ、これはHDK論。

あ〜かっこ良かったなぁ〜。

って思うのと同時にな、

みんなでっかい会社の社長やけど、

俺も小さいけどブロッコリーの社長やな思ってな。

どんだけ小さな会社でもトップ張ってんねんやったら、

ドンとかまえとかなあかんな。って思たんよな。

せやないと俺についてきてくれてるヤツらに失礼やろ。

それに、ブロッコリーに髪切りにきてくれてる

みんなに失礼やな思ってな。

俺のでっかいチキンハートを必死にふくらまして

ドンとかまえとったで。

ドンとかまえても165センチしかないねんけどな。

ほんで最終日にドンと構えて一緒にお酒飲んでたら

  肘をつくな。

 肘をついて話聞いたらお前はそこまでの人間やってみられるぞ。


って。

これ、今回のカンボジアで一番勉強になった言葉。


ブログの序盤でもう完結してもてるやんけ!

って思うやん。

ちゃうねん。

飲んでただけちゃうで。

昼間はな、歩いて気になった美容室にことごとく入って

シャンプーブローしてもらったんよ。

地元のカンボジア人がやってる店、

タイ人、シンガポール人、韓国人とかいろんな人がやってる店はいっていろんな話聞いてな。

でも一日4件目とかになったら頭皮が痛いんよな。

しかもカンボジアは爪をたてて洗うのが主流みたいで

めちゃ痛いねん。

シャンプーブローは1ドル〜5ドルくらい。

カットは1ドル〜25ドルくらいやったな。

日本人が経営してる、デグランってでっかい美容室があったらしいんやけど、

8月で閉めてどっかに移転するみたいやったな。

そこはカット40ドルやってんて。

最初の3日間はほぼ美容室、

後半はエステ、マッサージに行きまくったんよ。

いろんな人が経営してるとこ行ったんやけどな、

日本人が経営してるイルブリールってSPAさんがダントツやったな。

他よりはちょっと高いんやけどな、

でも同じ時間やから上手いとこ行きたいよな。

ご飯もそう。


日本人経営のSPAとか飲食で成り立ってるお店があって、

美容室は成り立たへんのはなんでやろか。。。


それ考えだしたらいろんなことが浮かんでくるんやけど、

そんな中でも教育やなと。

日本人が何人か来て日本レベルのカットを提供するのは

可能な話やと思うねん。

でもな、カンボジア人を教育して

日本レベルの技術がカンボジアで表現出来ることが

カンボジアでのかっこええ道やし成り立たせれることやと思うんよな。

SPAとか飲食店はそれを上手くやっとった。


カンボジア人に一から美容を教える。


それが出来たらかっこええかも知らんけど、

今の俺、ブロッコリーにはまだその力はない。

かっこわる!!

って思う人もおるかもしらんし、

諦めんのはや!

って思う人もおると思うけど、

カンボジアでやるんやったら、

カンボジアの美容に対する考え、美容業界、

変えてもたんねん!ってくらいで行かなあかんと思うねん。

そのパワーはまだ今の俺にはない。


最初の一歩とかな、

挑戦!とかチャレンジ!とか確かに大切やけどな、

無謀と挑戦は紙一重やけど全然ちゃうと思うんよな。

今の俺には無謀やって判断してん。

せやから

ブロッコリーはまだ日本でもっともっと成長する事を約束します。


今回カンボジアってワードをブログやfacebookで書いたらな、

色んな人が色んな人紹介してくれてな、

カンボジアでも日本では絶対接点のない様な人と話できたりしてな、

それだけでもカンボジアでお店をやってみようて思って

行って良かったなって思うんよな。

やっぱ自分からなんでも発信していかんとあかん。

って事が

桐島、部活やめるってよ は伝えたかったんやと思うんよな。
















































コメントを投稿