BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2017年1月15日日曜日

字が汚くて美容室の面接で落ちた。そして汚い字はつづく。




字は心を表すっていうけど、

俺な、ほんま昔っから汚くてな。

汚いのはそうなんやけど、

せっかちなんよな。

丁寧じゃないねん。

字が、上手い、下手じゃなくって、

丁寧じゃない。要は雑なんよな。

せやから、

その雑を続けてるからほんまに下手になったんやと思う。


これ、カット(美容の技術)もそうなったらさぁ大変。

カット、てか美容の技術をするのに俺が大切にしてることがあって、

”大胆かつ、繊細に。”

これ、シャンプーの時からずっと大切にやってます。




慣れと、ダレはちゃう。

丁寧と、遅いはちゃう。

繊細と、細かいはちゃう。

モテると、やりちんはちゃう。




あ、からあげのちんこから膿が出てきて、

そっこー病院連れて行って

今、治療中。

骨折なら身代わりになってあげたいけど、

これだけは嫌やなぁ。

からあげごめん。


あかん、話逸れた。

いや、

逸れる前の話が何なのかもわからん。

あ、

書き初めしてん。





女子。

ちゃうわ。

好。


俺な。これでも習字習ってたことあるねん。

小学校低学年の時かなぁ。

でもな、

3ヶ月くらいが経った頃に

おかんが準備してくれてた月謝を持っていくの忘れて払い忘れて、

その次の週も持っていくのを忘れたんよ。

ほなな、

そのクソジジイに、

「帰れーーーっ」って怒られて、

小心者やった俺は「すいません。。準備はしてあるんです取りに帰っていいですか?」

って言うたんやけど、なんか許してもらえへんかって

とぼとぼ帰ったんよな。

それを、

仕事から帰ってきたオカンに怒られるやろうなぁ。。

と思いながら言うたんよ。

ほな、

オカンな。

「何それ、月謝、家に準備してあって、

すみません言うて取りに帰ったら済む話やん。そんなん許してもらえへんねやったら


そんなもんこっちから願い下げや!

もう来ませんありがとうございました!

って言うて帰ってこんかいな!

もう行かんでええわ!

それにしてもあんた、ほんまあかんたれやな」

いうて、そのクソジジイにたいしてはすっきりしたけど、

結局怒られた気分になってたわ。っていう思い出。

月謝はこそっと払いに行ってくれたみたい。




あ、字が汚い。で、

美容室の面接落ちた事もあります。

そん時は悲しかったけど、

そこに入社してたら俺、しょーもない美容師になってたかもなって思う。


もし、そこで字が綺麗だったら。。。


俺は海外にもいかず、普通の美容室で働いて。。



と思ったら、


俺の汚い字に助けられたな。


ってか、もっと言うたら、


習字続けてて綺麗な字になってもてたら、

あかんかったってことは

そのクソジジイにもありがとうやし、


「続けんでええ!」

っていうてくれたオカンにもありがとうやな。


字は心を表すっていうけど、

心は知らんけど、

俺の人生に大きな影響あたえたなぁ。









書き初めの事、なんかええ事書こうかなー思ってたのに、

書き初めするたび、

その出来事思い出して、

ま、このままの字でえっか。

ってなるんよな。


字が汚くて、手紙とか、

交換日記とか、予約票とか

読めへんくてごめんやで。


ほな。












Broccoli playhair


150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F

☎03-3461-1919

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第一、第三水曜日












Broccoli 2 shibuya

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F

☎︎03-6277-5720

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第二、第四水曜日












コメントを投稿