BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2017年5月22日月曜日

どんな「こんにちは〜」で迎えてんねん。って話。





来てくれた人を迎えるときに

別に何を言ってもええねんけど、

ブロッコリーは「いらっしゃいませ〜」は言わへん。

「こんにちは〜」

とか

「オッス」

とか言う。


そういう「いらっしゃいませ」って言わずに

「こんにちは」って言いましょう。

みたいなお店は増えてきてると思う。




でも、

「こんにちは〜」

もそうやって言いましょう。って決めてしまえば

「いらしゃいませ〜」って言ってるんと一緒。

たまに行くお店で

「hava a nice day〜」

って見送ってくれるとこがあるんやけど、

全員がそれがルールで言ってしまってるから

それやったら普通に

「ありがとうございました〜」

の方がええんちゃうかって思う。


ルールで決まってたとしても、

気持ちええ「こんにちは〜」

とか

「hava anice day~」

ってあると思う。

その違いってなんなんか。





心がこもってるとか、

ちゃんと手を止めてとか、

明るい声でとか、

ようこそ!のwelcome精神でとか、

色々あるんやろうけど、



極論、



来た人が返事を返してくれる

「こんにちは〜」

が言えてるかどうか


やと思う。


そもそも挨拶なんやから、

「こんにちは〜」

言うたら

「こんにちは〜」

って返すとおもう。


その当たり前ができてるかどうかやんな。



近所のおばちゃんに「こんにちは〜」

って気持ち良く言うたら

「今日もええ天気やね〜

英樹ちゃんも元気してるの〜?

うちの子ったら〜$#%&’’&%#””$&’%&%$#&」

ってなかなか話が止まらん感じやな。


そういう返事を返してもらえる

「こんにちは〜」

でちゃんと迎えられてるかどうか。


当たり前のことやけど大事やな。

大事。









ほな。









                                                       2016,5,1





                                                                               2016,5,1





                                                            2017,4,1



                 2017,4,1

                                                         2017.4.1




                                                               2017,5,4

                                                     2017,5,12




Broccoli playhair


150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F

☎03-3461-1919

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第三水曜日









Broccoli 2 shibuya

〒150-0031

東京都渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F

☎︎03-6277-5720

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第二水曜日




















コメントを投稿