BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年6月22日月曜日

店内&ボス リニューアル


このお店の内装最後のお客さんジェームス。

彼はUSA出身のヴィジュアル系ベーシスト。

ヴィジュアル系にヘアメイクすると名前がJimiになるらしい。

彼のブログ面白いよ見てみて。

ジェームスを見送り。。。





今日から3日間かけてお店を閉めてリニューアル!!



っと。

そのまえに、オーナーの髪型もリニューアル。

坊主っぽくバッサリ切って20年ぶりらしいフルカラーして、

ちょっとやんちゃなオーナーに変身。いや変心してもらった。









とりあえずペンキ塗りに備えてお店の物を真ん中によせるよせる。

5年間なにも触っていなかったらしい内装はもうがたがた。

ゴミは山のように出てくる。

ゴミ袋が増えるに連れて僕の気持ちもすっきり。

まぁそれは僕よりもオーナーの方がすっきりしてるやろな笑






最近育て始めた植物をベランダに集めてリニューアルを見守っててもらう。

















朝から始まったペンキ塗り。いや、マスキング。

やっぱりプロは違う。

仕事も段取りもはやい。









まぁ当たり前のことなんだろうけどプロの仕事は見てて気持ちがいい。
コメントを投稿