BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年11月4日水曜日

ハロウィンパーティー☆



10月30日にハロウィンパーティーやりました。

いろんなパーティーを企画してきたけど、

ハロウィンは今回が初めて。


主催の僕と彼女は前日、

仕事が終わってからドンキホーテに行き、

店内を見渡して、一番目立ちそうな衣装を買った。

『ドンキホーテで仮装グッズを買うのが一番いけてない仮装やで。』
   by海豚さとし

そんなんするわけないやんか〜〜〜!

とか言いながら結局ドンキホーテ。


土壇場になんないと準備をしない性格はいつまでたっても変わらない。


家に帰って彼女と二人で衣装チェック。

どうですか???

なかなかいけてる。


うん。

いけてる!!

『普通やな』
   by海豚さとし



当日、うきうきしながら仕事を切り上げ、

パーティ会場に行き、

みんなが入ってくるのを待つ。

どんどこ人が集まり、80人を超える人が来てくれた。


ガ、、、、、、、



仮装人口が約3割。

そん中で全身仮装は約5人。。。

まぁ目立ててよかったんやけど。


日本でのハロウィンはこんなもんなのか。。。。

いや、自分の企画不足やな。。。

とか思いながらも、

全身着ぐるみであつくてお酒がまわるまわる。

パーティ開始から4時間が経つ頃、

僕と彼女二人はぐでぐでに酔っぱらってました。


パーティー次の日、大阪でハロウィンを迎えた友人に話しを聞くと、

お店のスタッフから、歩いている人から、

町中の人が仮装して歩いていたらしい。


大阪の方が盛り上がる。

関西出身の僕にもその理由もわかるけど、

なんか寂しいな。


yahooニュースで見たら、川崎、下北沢あたりではおおいに盛り上がってたみたい。


東京も負けてないか。


来年はもっと企画からしっかりやらんとな。


次はクリスマスパーティーかな。

まぁすでに決まってるんだけど。

12月21日。

月曜日。

20時から。

僕らのお店 Liaison で。

また詳細書きます☆
コメントを投稿