BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2016年8月29日月曜日

自転車はまだ見つからへんけど、救世主現れる。

自転車盗まれてFBに書いたら

100人以上の友達や友達の友達がシェアしてくれて、

それだけでも嬉しいな。

みんなありがとうな。


まだ自転車は見つかってないけど、

盗んだ人がたまたま何かでその記事を見て

ドキッとして悪いことしたなぁって思ってくれたら最高やな。

ほんで盗んだ本人が自分でブロッコリーに返しに来て、

ちゃんと謝ってくれて、

そのまま髪切って行ってくれて、

「英樹さんのおかげで俺、一歩成長できました!」

って更生してくれたら最高のストーリーやな。

って妄想を膨らましてるとこです。




今日な、

カットの予約してくれてたゆきちゃんが、

雨上がりのぴーかんでクソ蒸し暑い中、

汗だくでブロッコリーに来たんよな。

ほんで、

「英樹さん!自転車ないと困るでしょ。

私、乗ってない自転車が家に眠ってたから

いつまでも使っててええよ!」



って汗だくで現れた。

女の汗は萌える。(今はそんな話じゃない)

てか、めちゃええチャリやんか。

ほんでカラーカットを終えたゆきちゃんに、

「ゆきちゃんありがとう。今からどこ行くん?」

って聞いたら、

「あの自転車、防犯登録がお父さんになってるから

私の登録にかえてくる。

ほんで、ベルついてへんから英樹さん事故したら困るから

自転車屋さんいってベルつけてくる!」


「だから今から行くところは警察と自転車屋さん」

って綺麗になった髪をなびかせてスタコラサッサと出て行って、

一時間後、また汗だくで帰ってきた。

女の汗は萌える

ほんで、

「いつまでも使っててええから」

って帰って行きました。

ゆきちゃん、


まじ、可愛いのは顔だけにしとけよ!!!!


自転車無くしたのは痛いけど、

無くしたことで得たものはでかいな。





人は死んであの世に行く時、

人に与えた喜びと、人に与えた悲しみしか持って行かれへん。

らしい。

ゆきちゃん、持っていくもの一つ増えたな。

ありがとう。








引き続き

自転車探してます。

8月28日(日)俺の自転車が盗まれました。
AM3:30~AM7:30の間に渋谷の桜丘町でです。
あの自転車では多分遠くにはいけないと思うので
もし見かけたら連絡ください。。
☎︎03-3461-1919 (ブロッコリー 藤川まで)







コメントを投稿