BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年5月13日水曜日

HDK名刺完成

僕がまだ美容師アシスタントのころから仲良く遊んでくれてるたつるさんにお願いした。

デザイナー??コンサル??いまいち僕には仕事内容がわからなかったたつるさんだけど、

僕が世界一周して遊びまくってる間に、起業してた。

僕のたった二つ上なのになんでこんなに仕事ができるんか....

いつもそんな事を感じながら一緒に飲んでた。


たつるさんがいくつか僕のHDKのロゴの案をあげてくれた中、

あ、HDKっていうのはヒ デ キの頭文字。w

僕が迷いもなく選んだデザインはこれ!!


hairdresser とかhairdesigner とかそういうのが書いてなくても僕が何者なのかが一目でわかる。



真ん中には僕の姿があり、

実際、今愛用してるシザー、コーム、ブラシなどに囲まれている。

僕らしい。

と純粋に思った。





裏面にはそれなりの情報といっぽんまっすぐ縦に通ったライン。

あ、この植物は最近家で育ててるミントと大葉。


僕らしい名刺ができた。









たつるさんにいつも言われてる言葉。

『お客さんの大切な一時間、二時間をどうコーディネートするか』



仕事してる僕たちには毎日の中の1、2時間でしかないけど、

お客さんには1、2ヶ月に一度の特別な1、2時間。

その時間をどうコーディネートしてあげられるかが僕らの勝負どころ。

面白いええ仕事や。


たつるさんのブログものぞいてみて下さい。

http://dlinks.exblog.jp/
コメントを投稿