BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年5月22日金曜日

☆兄貴☆ 

南米でお世話になった僕の兄貴(的存在)のけんさん、ともみさん家にお泊まりにいった☆

チリのビーニャで涙涙のお別れをしてはや5ヶ月。

二人はあの時の雰囲気のままだった笑

この二人といるとここが日本だと忘れてしまう。

なんなんやろうこのオーラは。



二人の家は全て手作り。













元は腐りかけた倉庫だった家を解体からやり、内装のほとんどを自分たちで作ったらしい。
まだ未完成らしく、家の中には工具がたくさんあった。

ここまでやるとすごいな。

















二人の目標はこの家を『安宿』っぽくすることらしい。

たしかにそういわれてみればそんな所がいくつか。

どうりで居心地がええわけや笑
















よし!!!

まずは自分のお店のトイレからだ。

お店を作り直そう。

お店変えちゃおう。

リニューアルだ!!











焼酎、泡盛、

自家製梅酒。
















4人で朝まで飲む!!!

って言って宣言して飲み始めた。

こんな楽しい時間はあっという間に過ぎ。














2時には僕らは潰れて寝てた。
















けんさんはこんなかんじ。

いくら手作りで家が大好きでも家のトイレで寝なくても☆

















けんさんが言ってた。

自分で作ったお店、家には愛着がわく。

自分のお店、家が好きになる。

周りの人が寄り付く。

今回もいろんな勉強になった。

















久々に外でカットした。

風がふこうが、暗かろうが、鏡がなかろうが大丈夫。

たまに外で切ると、初心にかえれるかもしれないな笑
コメントを投稿