BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年6月9日月曜日

☆バラナシ☆

バラナシで5日間過ごした。

ガンガーの対岸に船で渡ってみた。

そこには人の骸骨がいくつか転がってた。

普通じゃ考えられないけどここだと自然にみえる。

ガンガー恐るべし!






バラナシで泊まってた久美子GHは、ほとんどが日本人と韓国人。


毎晩屋上ではみんなでジャンベやポイ、パチカなんかで遊んでる。

壁に絵を描いてる人もいた。

みんな何かしらの特技もっててすごい。

僕もなんか音が出る特技がほしい。

どっかでいい楽器に出会ったらチャレンジしてみよう。


バラナシ最終日の夜は韓国人の女の子の誕生日会。

ケーキも用意されててめちゃうれしそうやった☆

僕も誕生日プレゼントにカットしてあげた。

ちゃんとワックスでセットしてあげたら鏡見て自分で『キュート☆』って。

僕らにとって最高の喜びやね。

さすが韓国人、得意の連鎖反応!

次に切った子は、僕らが次にネパール行くっていったら

寒いからといって冬服をどっさりくれた。

夏服しかもってなかったからめちゃ助かった。



2週間一緒に旅したやすくんともここでお別れ。

やすくんの髪の毛にヘンプを編んで、

かわりにやすくんもアンクレットを編んでくれた。

彼女には鈴付のアンクレット。

僕が大事なものには鈴をつけてるのを知って

どこもいかないように作ってくれた。

粋なことしてくれる。

窓際でガンガー眺めながら仲良く編みあいっこ。

僕は簡単な編み方しかできないけどヘンプの編み方覚えてきて大活躍。


インドをぐるーっとまわってきて最後にガンガーで泳いで、

いろんな体験して

ほんとインドを満喫した。

なんだかんだ最高の国やったな~。

さーネパール向かうぞーー!!
コメントを投稿