BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年6月4日水曜日

座禅。 そしてガンガー泳ぐ!!

ブッダガヤには世界各国の仏教のお寺がある。

もちろん日本のお寺も。『印度山日本寺』

朝5時、夕方5時に1時間の座禅があると聞いたので

コルカタで出合ったやすくんと直さん、彼女と4人で行ってみた。

日本のお坊さんがお経を読んでくれ、

僕たちは久々インドで穏やかな空気を感じた。

1時間はあっという間に過ぎ、めっちゃリフレッシュ☆

帰りに裏の日本語図書館で手塚治虫の『ブッダ』を借り、

次の日にみんなで読書。

舞台がもろにこの辺りなのでかなりリアルに入ってくる。

ブッダのことをちょっと勉強してその日の夕方、次の日の朝と座禅に行くと、

不思議と座禅に入りこめた気がした。

小学校の夏休みのラジオ体操の後、いやいややってた座禅も、

今やってみるとかなり心地よく、興味深い。

またどこかでやってみよう。


その日のお昼にwelcomeGHをチェックアウトし、やすくんと3人でバラナシへ!

リキシャ→列車→乗り合いジープ→リキシャとなんだかんだ8時間もかかった。。

はじめから直通バスにしとけば良かった。

バラナシではもちろんガンガー沿い!

日本人の久美子さん経営の久美子GH。

めちゃでかいダブルのガンガー沿いの部屋を180ルピーで借りた。

屋上からもガンガー見渡せるしかなりいい立地。

ただ、今は雨季の直前の一番水が少ない時。

意外に細いガンガー。

朝になればみんな泳いだり沐浴したり。

洗濯もトイレも生活のすべてをガンガーが支えてる。

火葬場もすぐ河沿いにあり、灰は河へ流される。

子供や、出家した人はそのまま流されると聞いてたけど

やっぱり死体も普通に流れてた。。。

まじここで生まれた人たちはガンガーに育てられ、

最後はガンガーに流れる。

スゲー。

ガンガーの偉大さを感じた。

もちろん泳いだ☆








思ったより汚くない気がするけどな~。

まー明日にならんとわかりませんが。

めちゃ清められました。

インドの締めくくりにガンガーとっといて良かった☆
コメントを投稿