BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年11月15日土曜日

プ~ノ ☆チチカカ湖☆前半

クスコから夜行バスで6時間。

朝の4時半にプーノに到着。

宿は人気の『Manco capac inn』マンコカパックインって安宿にした。


プーノと言えばチチカカ湖!

標高3800mにある湖。

富士山より高い・・・

なんか不思議な感じ。


次の日にチチカカ湖のウロス島、タキーレ島の1DAYツアーに行ってきた。


おばちゃんの必死のガイド。

このウロス島の作りを説明してくれた。

写真の下部の茶色はこの島の土台になってる部分で2m。

その上に3m、『ととら』っていうとんがった葉っぱをぎっしり積む。

その上に家を建てて生活してる。

そう。浮いてるんです。

強風で飛ばないようにたくさんのくいで湖底に固定してるみたい。

しかもたまにくいが抜けて移動しちゃうんだって!


すんげ~~~~っ!

魚を捕ってはプーノの町に行って物々交換して暮らしてるらしい・・・


さすがツアー!説明付きもたまにはいいな。

ツアーのメリット☆


いや~ほんまいろんなとこで生活してるなぁ。

生きる力がデカイ!


なんでかおばちゃんたちの服がカラフル!ってか蛍光。

ここで生活しててどんな発想したらそんな服ができあがるんや???

黒とか茶色になってしまいそうやけど・・・

海と葉と魚か?

なかなかいいセンスしてる。



あっという間にウロス島の時間が終わってととらの葉でできたボートに乗って移動。

もーちょっといたかったなぁ。

ってかここに泊まってみたかった。

ツアーガイドおばちゃん『バモーース!(いくよー)時間がない!!』って叫んでる。


あぁ。。。ツアーのデメリット・・・



おっとそこに学校帰りの子供達が!!!

すげ~ボートで通学・・

ボート漕いでるのも子供だ!


一方、タキーレ島は案外 普通の島。

民族の人達の踊りを拝み、



島を散歩。


島の子供達に鉛筆をあげた。

勉強しなよ~~~!

鉛筆一本でも嬉しそうに笑ってくれる。

多分、持てなくなるくらい短くなるまで使ってくれるんやろうな。

島の人達は素朴やな。

純粋やし。



タキーレ島を後にし、プーノの町に帰ったのは夕方。

ペルーも今日で終わりだ。


明日はボリビア突入~~~!
コメントを投稿