BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年11月18日火曜日

☆ラパス☆

コパカバーナからバスに乗ってラパス。

タクシーでバックパッカーの集まる宿、『エルソラリオ』へ。

この宿の周りには美容院がいっぱい。

しかもかなり入ってる。

海外で久々にこんなに入ってる美容院を見た。

使ってる薬剤はWELLA。

町を歩いてる人達を見てもお洒落してるし、髪も綺麗だ。

旅人美容師も負けてられん!

宿にはいつも通り張り紙をした。

張り紙には外国人が飛びついてくれる。


めずらしいものにはチャレンジしてみようっていう西洋人のスタイル。

僕は好きだ。






エジプトで切ったあやさん、

イスラエルで切ったひろきさんと再会し、

2度目のカットができた。

南米に入ってからかなり再会率が増えた。

みんな行くところは同じなんやな。

アジア人は治安を考えて安心を求めてしまう。


ラパスといえば民芸品のお土産!

とクスコ、コパカバーナで買うのを我慢してきたが、

思ってた以上に普通で、既製品が多い・・・

そして値段もクスコと変わらない。

どこに置いてある物も似たりよったり。

もっと冒険してみればいいのになぁ。

あ~やっぱ欲しいものがあったらその場で買わなきゃやな。


毎週日曜日、木曜日にはラパスの丘の上の町でバカデッカイ市場が開催される。

僕ら日本人が狙うのは古着!!

ゴミのように積まれた服服服の中をあさりまくってお宝品を探す!

4時間ほどねばってやっと見つけたのはリーバイス501XX!

コロンビアのフリースなどなど。

彼女は始まってそうそううんざりしてたけど、

僕はもちろん来週も行く!

宝探しってかなり夢中になれ、時間を忘れられる。

古着の買い付けってこんな感じなのかな。

楽しいけどこれが仕事となるとうんざりしちゃうかもな。


衣類以外にもなんでも売ってる。

めっちゃかわいい豚。

羊。

育てて食べるのか?

ペットか?

買ってる人はなでなでしてたから食べれないはず。

そんな横で彼女が『トン汁食べたい』って。

よく生きた豚を目の前にしてそんな事が言えるな・・・


子供まで。

いや、それはない。

子供はどこでも無邪気でかわいい。






宿に帰ったら砂かけ強盗、つばかけ強盗、首絞め強盗。

いろんな被害にあった人達がいた・・・

さすがラパス。

ここのうわさはうわさじゃない。

一人でうろうろできんな・・・


ラパスにある日本食や『けんちゃん』

今まで行った日本食屋のなかで一番おいしくてしかも大盛り!

って毎回言ってるか・・・

いや!でも今回はまじ!

一つの定食にご飯を一つ追加するだけで二人ともお腹いっぱい。

そして座敷でねっころがって本を読む。

日本食でおなかいっぱいにするとなんでこんなに幸せなんやろう・・・


ラパスにあるのは日本食だけじゃない!

韓国料理、カフェ、ボリビア料理。

どれをとってもはずれがない。


食が充実すると旅に幸福感が生まれる。

そして髪を切ると旅に充実感が生まれる。



今日から5日ほどルレナバケっていうジャングル地帯に行ってきます。

自然とたわむれるぞ~!
コメントを投稿