BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年11月27日木曜日

古着市!プロレス!cutcutcut!!!

2度目の古着市~~~~!

と意気込んで行き、今回はパタゴニアやらコロンビアやらお宝を探し当てた。


ガ・・・しかし。

手ぶらで行った彼女の上着からカメラもろもろがなくなってる。。。

盗難されてくやしい!よりもどうやってやったん??

いつも間に??てのほうが大きかった。

なんでもプロはすごい。

関心しちゃいます。



インディヘナのおばちゃんたちのプロレス。

ほんとそのへんに歩いてるおばちゃん達のまんま!

服も、帽子も、ぽんちょも。

このプロレス見た後は、外にいるおばちゃんみんながプロレスラーに見えた・・・







宿ではカットが大繁盛。

泊まってるエルソラリオはかなり大型の宿で多国籍。

こういう宿だといろんな人の髪が切れる。

南米に入って長期の旅人が増えたからかなり切りごたえがある。


カットのお礼にとUSA出身のイケメンがこんな絵を描いてくれた。












そしてタビゴコローズさんがPCでこんな張り紙を。

英語版。

スペイン語版。


プロの腕でカットのお礼を返してもらえることが、

旅では一番嬉しい。

こっちもやらなきゃ!って気持ちにさせられる。






さーこの気持ちを保ったまま次に進もう。

ウユニは雨季に行くと彼女が折れないので、

今回は飛ばして1月にボリビアに帰ってくる。


今からバスで30時間!

ギャル男の国。らしい・・・アルゼンチンまでぶっ飛ばします。
コメントを投稿