BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年3月2日日曜日

コーケー、ベンメリア、プノンクロム

3日目。今日は4人で車をチャーターし、
シェムリアップから120キロ離れたコーケーへ行ってきた。


これが思ったよりでかく、ほんとカンボジアのピラミッド。
ピラミッドの頂上に昔は寺院があったとか。。

アンコールワットよりも古い遺跡らしく、破損もすごい。
たった5日前に一番上から3段目の階段が落ちたらしく、
登れなくなってた。。。
4人とも愕然。
係員の人にめっちゃお願いしたけど
全くだめだった。

ここのまわりは遺跡が13個あるんだけど、
そこらじゅうに地雷がここにありました!!のマークが。
へたに道がないとこビビってあるけなかった。。
いまだに世界中では、まだに一日に2,3人地雷の被害にあってるらしい。


帰りにラピュタのモデルになったといわれるベンメリアにいった。
その面影はまったくなく、修復不可能な感じ。


でもその遺跡が壊れたそのままにしてある姿と、
無邪気に遺跡で遊んでる子供達が4人の心を刺激し、
子供のころに基地を作ってあそんだり、
いろんなとこを棒っきれを持って探検しにいったりしてたころを
思い出して懐かしい気持ちになった☆

そんな無邪気な子供たちが入り口に戻ったとたん目が変わった。
いきないワンダラーワンダラーと。。
いっきに切なくなった。


気を取り直して夕日を見に
プノンクロムへ。
残念ながら雲できれいに見えなかったけど
ひたすら緑の地平線に感激
安らげました☆
コメントを投稿