BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年7月8日火曜日

☆死海☆

初日に泊まったCliff GHは外があまりにもうるさいし、

シャワーが有料だったので

2日目にKODA Hotelに移った。

このKODAっていうネーミングは、

皆さんご存知の少し前に拉致された事件の人の名前。

でもその香田さんはCliffに泊まってたらしい。

KODAにはさすがに日本人がいっぱい。

今日はそこに泊まってるみんなでタクシーを2台チャーターし、

死海に行ってきた。

塩の濃度の濃い死海は雑誌とかで見た通り浮く!

新聞も読めるし、足が着かないとこでも歩ける。

このまま歩いて死海を渡り、イスラエルまで行けるんじゃないか??

とまで思える程に浮く!

ここじゃおぼれるにおぼれられん。

みんなではしゃいで入ったんだけど

入った瞬間から足の虫刺されをかいた後がしみる・・・

そして15分、30分と浮いてるうちに

おしりの穴がしみてきて・・あそこの先もしみてきて・・・

我慢できずにあがり、

シャワーへダッシュ!

穴という穴から塩分がしみこんでくるみたい。

危険危険・・

せっかくシャワー浴びたけど

次は浜辺にある泥で泥パック!

これが意外に肌がつるつる!

彼女も大喜びで顔にも塗ってました。







子供はパックする必要ないのにもちろん全身泥だらけ。

死海の泥パックかなりお勧めです。


コメントを投稿