BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年8月23日土曜日

☆出会い☆

カットの需要が増えてきて毎日いろんな人の髪きらせてもらってます。

 坊主のじんさんにはバリカンアートさせてもらいました。

バリカンで絵を描くのは得意じゃないけど

ブリーチが手に入らないダハブでは仕方ない。

こういう状態に追い込まれないとあまり新しい事にチャレンジしないってのも

寂しいですね・・・

でもやってみれば意外にできました☆

何でもチャレンジしてみるもんです。

ディープブルーでカットをしていたある日、

 
Posted by Picasa

二人の日本人男性が宿に入ってきて

俺らの髪切って!と。

僕らのブログを見ててくれてたみたいで駆けつけてくれました。

最初は、日本にいる家族や友達に安否を知らせる為だけに始めたブログも

誰かがどこかで見てくれてて旅中に会えて髪が切れる。

最高の嬉しさですね。

この髪を切らせてもらった りょうさんと しんさん。

髪を切ったお礼にと、夜にビールたっぷりと久々のいいワイン両手一杯にもって宿に来てくれました。

そしてこの二人の話が面白い。

人間に対する接し方、人生観、生き方、

いろんな話を聞き、刺激たっぷり・・・

いろいろ考えさせられた。

まだ会って一日なのになんだか心の奥まで見られた感じでした。

ほんと会える人には会えるものです。

ダハブに長居してて良かった。

美容師で良かった。

言ってるときり無いですね。

旅の最初に言われた『人間は旅をすること、本を読むこと、人の話を聞くことで成長する』

って言葉を思い出しました。


 ファンダイブも面白いしシュノーケリングも楽しいけど

最近、素潜りに凝ってます。



今日、タツヤと『負けず嫌い素潜り対決!』しました。

ダハブにきたばっかりの頃は2m位しか潜れなかったのに

今日は息の続く限り頑張って8メートル。

帰りの息は考えずにひたすら。

あっぷあっぷで何とか海底の珊瑚にタッチ!



あとダハブは犬がかわいい!

デカイんだけどめちゃなつっこくって

座ってたら膝枕。腕を出したら腕枕。

ただなんでか雄犬しか近寄ってこない。

まーともかくかわいいんです。
コメントを投稿