BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年1月17日土曜日

ポトシ→スクレ ~ボリビア~

ウユニから標高4080mの町、ポトシへ。

久々にぼろぼろのバスに揺られ、夜中1時半にポトシ到着。

予約してた『La casona』って宿に入り爆睡zzz

特にすることはないこの町だけど、ひとつだけ行きたいお店があった。

皮のオーダーをきいてくれるというお店。

次の日に二人でノリノリで行ってみたが・・・

つぶれてた。

あーあ。

気を取り直して

宿の子達の髪を切って、ヘンプで編み物を髪につけたげた。

全く英語のできない彼女達と、

全くスペイン語のできない僕達に共通の会話は

ジェスチャーと

『ボニート?』『シーーーボニート!!』

『可愛い??』『うん可愛いよ!!』

可愛いって言葉はどこでも覚えるべき。

もーちょっと話せたらなぁ。

まぁスペイン語圏はいったのに話す努力をしなかった僕達が悪い。


標高に負けたのか二人ともあまり体調が良くない。

バスチケットを取り、ボリビアの首都スクレに逃げた。

宿は『Amigo』っていうポトシのLa casona の姉妹店らしいとこ。

キレイだし、キッチンあるし、スタッフもいいし。

ただネットが日本語打てない。



ポトシといいスクレといいなんだかボリビアなのに治安がいい。

町もきれい。

ラパスがひどかったからかなぁ。

スクレに来て知ったことなんだけど、

チョコレートが有名みたい。

僕はあんまりチョコとか好きじゃないけど、

試しに買ってみたらこれがめちゃ美味!!


チョコ食べてる場合じゃない。

先を急がなきゃ!

次は南米のマイアミ!らしいサンタクルス!

海なんてあるはずないのになんでマイアミなんだ?

そんではやくパラグアイ行かなきゃ。

移動中のブログってなんかパッとしないな。


あ、日本帰国予定が2月1日なんだけど、

旅をもーちょっと続けるため、韓国行きチケット取ろうと思います。
コメントを投稿