BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年1月22日木曜日

パラグアイ ~イグアス移住地区~

スクレを出て、ボリビア最終地、サンタクルス。

ここにはボリビア、ラパスでお世話になった日本食屋『けんちゃん』の本店がある。

移動続きでろくなものを口にしてなかった僕と彼女は、

心を躍らせ、タクシーに乗って『けんちゃん』に飛び込んだ。

オーダーはラパス店にはなかったとんこつみそラーメン!

ラパスで一番のお気に入りけんちゃんチキン!

久々の日本食にドキドキしながら待つ。

注文した二つが目の前に並び、僕らは無言のお食事スタート。


が・・・・


米がぱさぱさ。


ラーメンまずい。。


あぁ。。けんちゃんのあの味はどこへ・・・

がっくししてホテルに帰り、次の日パラグアイへ。

国境でいつになく厳しいチェックをうけ、

首都アスンシオンに着いたのは夜7時。

17時間で着くっていってたのにかかったのは24時間。

遅れすぎやろ。

アスンシオンで疲れがピークに足していたが、もうひと頑張り。

シウダーデルエステ行きのバスの乗り、

41キロ地点に降ろしてもらい、日系人が移住してるイグアス移住区へ。

入った宿は『ペンション園田』。

夜中12時に着いた僕らを迎えてくれたのはもうおなじみの顔。

タビゴコローズ夫妻、林夫妻、釣れない釣り人ヒロ、ケンポコ夫妻。

ビールまで用意して迎えてくれた。

頑張って来てよかったぁ。


次の日。彼女から愛のこもった贈り物をいただいた。


風邪。

やさしく看病してたお礼やな。


風邪に負けてる場合じゃない。

ここイグアス移住地区はほんとのほほんとした村で、

日本の田舎道を歩いてるみたい。


しかもコープがある。

納豆が売ってる。

いや~もうすぐ日本やのに一足先に帰ってきた気分やな。


宿に帰りみんなの髪を切る。

林家妻、まみちゃん。

2ヶ月前にペルーでドレッドをばっさり切ったその髪はまみちゃんいわく”キャベツ”

本物みたらキャベツそのものやった。

透き通ったレタスに変身させるため、伸びた髪をブゥアッサリ切った。

メキャベツになったって喜んでた。

だからレタスだってば。


タビゴコローズ妻あゆみさん。

”のだめ”を目指しボブに。

ばっさり切るのは夫の役目。

まささんのこの気合入ったカット見てあげて。

そんでこのあゆみさんの嫌がる顔。


ケンポコ夫妻 妻ひろみさん。

なんともキレイな髪質をさらっと切らせてもらった。

僕もこんな髪質がほしかった。


つれない釣り人ヒロくんをイースターぶりにカット。

どうしてもゲイっぽくしたかったらしくモヒカンにして

山が大好きな彼の頭にパタゴニアのマーク、フィッツロイを書いた。


いやぁ楽しいなぁ。


BBQに縁があるのか夜はBBQパーティがひらかれた。

BBQは裏切らない。


次の日。

彼女にもらった贈り物が大きくなってた。
コメントを投稿