BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2016年5月4日水曜日

誰の髪を切りたいんか。誰を可愛くかっこよくしたいんか。なんでそう思うんか。


誰の髪を切りたいねん。

誰の事可愛くしたいねん。

誰の事かっこよくしてモテて欲しいねん。

誰に幸せになって欲しいねん。


もう8年くらい前の話やけどな、

世界一周中「Price is UP TO YOU」で髪を切ってたんよ。

髪切った相手に値段を決めてもらうシステムな。

ついた宿で日本語の張り紙と、英語の張り紙と、スペイン語の張り紙と、



その国の言葉の張り紙を貼ってな。

お金でくれる人もおったし、マッサージしてくれる人もおったし、ご飯連れて行ってくれる人もおった。



帰国して独立するまでの3年間も、

初回に限り「Price is UP TO YOU」で髪を切ったんよ。

その値段設定をしたことでいろんな人が来たで。

「値段をきめれるってことは100円でもいいの?」って来る人、

定価はいくらなんですか?ときっちり定価を置いていく人、

「英樹!がんばれよ!」と多額をポンっと置いていく人。


最初のころはほんまにいくらでも良かったんよ。

それがいつの間にか、この人はお金無さそうやから2000円とかしか置いて行かへんかも。

ハイライトとかトリートメントとか提案するのやめとこ

とか人見て勝手な自分の判断でそう考えるようになってしまってたんよな。

それがな、そういう人に限って定価よりいっぱい置いていってくれるんよ。

そういう出来事が増えてな。

その度、俺は何をやってるんやろ。。

せっかく俺という価値に惹かれて切りに来てくれてるのに。。

って自己嫌悪に陥る日も少なくなかったんよな。


今思ったらクソよな。

人を金で見てるようなもんやん。

人を外見とかで判断してもてるねんで。

でもな、その経験でな、

俺は誰の髪が切りたいんか、

誰を可愛くしたいんか、

誰の事かっこよくしてモテて欲しいんか、

誰に幸せになって欲しいんか、


それがわかるようになったんよな。


価格に惹かれてくる人じゃなく、

自分という価値、ブロッコリーという価値に惹かれてきた人の髪を切りたい。

そう思えるようになったんよ。


せやから俺らはホットペッパーとかに出さへんし、


値引きもいっさいせーへん。

せやから今があるねん。



ほんで俺らがやらなあかんのは、

俺らの価値を磨き続けて変化し続ける事!





って話。

GW真っ只中。

毎日俺が切りたい人が切りに来てくれてほんま幸せやわ。

ありがとな〜!

ほな!




Broccoli playhair


150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-16
オアシス代官山2F

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第一、第三水曜日












Broccoli 2 shibuya

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町7-12 野村ビル2F

☎︎03-6277-5720

営業時間11時~21時

定休日 火曜日&第二、第四水曜日























コメントを投稿