BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2016年5月20日金曜日

気を使ってばっかおったらいつかロボットに仕事とられるで。

「英樹〜気ー使ってくれてありがとう。」

英樹〜気が利くなぁ〜ありがとう。」

どっちでもええやん!

この二つの意味があんま変わらへんやん!

って思った人は

相手に気を使わせてしもてると思うで。



ってこの二つが同じやって思う人あんまおらんか。

同じありがとうでも

気を使ってくれてありがとう。

よりも

気が利くなぁありがとう

って言われた方が嬉しいよな。


ほな、人に言う時も、

気が利くなぁって言うた方が喜ぶよな。




気を使うのは自分を良く見せようとする行動やと思うねん。

せやから相手も気を使うし、

居心地悪いねん。


気を利かせるのはほんまに相手の事を思ってする行動

せやから嬉しいし、

なんか居心地ええんよな。


マニュアル化された接客なんかしてたら

気ーつかうだけでお互いみんな疲れんねん

マニュアル化された接客なんかしてたら


いつかロボットに仕事とられるで。



多分ロボットは気は使えるようにはなるけど、

気が利くようになることはないと思うで。

知らんけど。



もっと相手の立場になって

何求めてるんか感じて

気を利かせまくって最高のおもてなししよーや。






って自分たちにも言い聞かせて

ブロッコリー流のおもてなししよーっと

ほな。













コメントを投稿