BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年2月4日月曜日

ラオスーーーー!

11時間バスにゆられ朝6時半。
タイとラオスの国境に到着!!
気がつけばスタンプもポンポンと押されるし、
日本人visaいらんし。
こんな簡単でえんか?思うくらい。

バスのチケットは首都を越えてバンビエンまでとってたんだけど
どうも首都のビエンチャンにブッダパークっていう
変なパークがある!との情報。
急きょ、バンビエン行きを明日にかえ、
ビエンチャンで下車。

トゥクトゥクの兄ちゃんにブッダパークまでいくら?
ってきいたら150000kip。なんぼやねん。。。
バーツでは?ってきいたら700バーツ!
タカッ
本で調べたら100kip1円。ってことは1500円。
500バーツやんけ!!
ってことで値段交渉でバッパーまで行って荷物おいて、
ブッダパークまで往復で500バーツってことで丸く収まった☆
ガ、、、
1時間くらいがたがた道でポルターガイスト状態。。。
しかもあとで日本語しゃべれるラオス人に聞いたら
バスが出てて、往復8000kip。30バーツ。。。
めっちゃぼられたーーーー!!!
まぁしゃーない。あのニーちゃんがうまい物でもくってくれたら。。

それはいいとしてこのブッダパーク!
めっちゃ面白い!
ってか神様をなめてる。
バチがあたるんじゃないかとおもうくらい。。
仏様がねてたり、歌ってたり、動物の上のってたり、
写真載せたいけどこのネットカフェ遅すぎるから
後日載せます。
おたのしみに。

ブッダパークをあとにし、
ポルター状でやっとこさバッパーへ。
ほっとしたしの目の前にはおしゃれな美容室☆
絶対ラオス一おしゃれ。
ここの表にすわってたニーちゃんにここあいてます?
って聞いたらOK!って。
カットは怖いからシャンプーブロー。250バーツ。750円。
他のお店に比べたらかなり高い。
でも内装がすごい。
マッサージやジャグジー、サウナまであった。
シャンプーブローしてもらいながらそのニーちゃんと交渉。

ニーちゃん髪切らしてほしい!
おれ日本で美容師やってるから!!
って交渉したら最初しぶったけどなんとかOK!!
しかもそんなきれいな店内で。
そのニーちゃん英語まったく話せないみたいだから
まかせな!って切ってあげた☆
したらシャンプーブロー代と交換でちゃら。
ラッキー☆

そのにーちゃん実はこのお店のオーナーで、
ラオスのカリスマどころかタイでもかなり有名な
ヘアメイクさんらしい。
いやーいい出会いでした!!
これも後日写真載せますね☆

明日は朝からバンビエンに出発だー!!!
コメントを投稿