BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年4月6日日曜日

いろんな出会い

大理で5日目。
中国の雲南というとこは居心地がよく、
ついつい長居してしまう。

昨日は彼女とタケチャンと山登りに行った。
入山料が30元もいるって情報。
富士山でも入山料とらんのに!



畑を横切り、お墓を横切り、
どうにかどこかから無料で入山できないかと歩いたが、
結局ほそ~い入り口でも人がいて
『パークエントリー30元!』
って言われ、
ふざけんなって近くで座り、
買っておいたパンと水を飲み下山した。
いいピクニックになった☆

この大理にもいろんな人いました。


めちゃ髪が長い人☆

確実に地毛です。
思わず近づき写真とってしまいました。
たぶん生まれて一回も切ってない。

















亀を散歩する子供

紐でつないで川で泳がせてます。
ちいさい水槽で一生ってよりいいな。
でもめっちゃ逃げたそうでした。













飴で絵を書いて売ってるおっちゃん☆

これいい商売や。
日本のお祭りでもやったらもうかりそう。
おっちゃんに「やりたい!」
って言ったらあっさりOKしてくれました。
彼女の顔書いたけどめっちゃむずかしい。
おっちゃんすげーな。













福田夫妻☆

定年後に夫婦で旅人スタート。
かっこいい~~。
CAFEでお茶してるとこを僕らが通り、
中から手招きしてくれて。
おしゃれなcafeで色んな話聞けました。
『人間は何も恥ずかしがることはないのよ。
 恥ずかしいのは悪いことをした時。
 みんな恥ずかしいだとか、ハジだとか考えすぎ。
 自信を持って生きなさい』
と奥さんが語ってくれました。
この夫婦もこないだベトナムで会った後藤さんと同じように
山の中で暮らしている。
日本帰ったら遊びいかせていただきます。


旅してるといろんな人に出会う。
これと同じように
いろんな本に出会う。
日本だと読みたい本はすぐ手に入るけど、
旅してると人と交換するか、
古本屋の片隅にある日本語の本を買うか交換するか。

多分ほとんどが誰かが日本を旅立つときに持ち出した本。
僕が日本から持ち出した本も誰かに渡り、また誰か、また誰か・・・
といろんな人といろんな国を旅してるはず。

おもろいな~。
ここ大理で とうとう沢木耕太郎の『深夜特急』の6巻まで出会えた。
日本で2巻まで読み、あとはベトナムと中国で。

こういう続きものを旅先でいつか出会えるだろうと読むのはすごい楽しい。
出会えた時の嬉しさはなんとも言えません。

今は村上春樹の『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(上)』読んでます。
(下)巻にはいつ、どこで出会えるかな~~。
コメントを投稿