BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年5月10日土曜日

☆GOA☆

ムンバイからゴアへ12時間の寝台列車。

今回僕らと同じ場所のベッドには、日本人が僕ら含め3人とヨーロッパ出身が3人の6人だった。

たまにはこういうのもいい。

荷物とか寝てるときもめちゃ安心。

情報もいっぱい交換できる。

ゴアにはビーチがいっぱいあって、

みんなどこのビーチに行くかそれぞれの情報を交換しながら決める。

僕ら二人とデンマーク人の一人が一番にぎわってるらしいアンジュナビーチヘ行くことに。

お昼の12時ごろにゴアのThivim駅に着き、

バスに乗り換えそれぞれ行きたいビーチへと散っていった。

バスで20分って言ってたのになかなかつかんな~~って思ってたら軽~く通り過ぎてた・・・

折り返しのバスに乗りやっとアンジュナビーチヘ。


かつてはヒッピーの聖地と呼ばれたゴアも今では結構普通のビーチ。

パーティも少ないし、そんなに表でハッパすってる人も見当たらない。


パーティ好きには物足りないだろうけど、

インドの暑さにヤラレ気味の僕らにはビーチがあるだけで天国☆



絶対ビーチ沿いに泊まりたい!

とGHを探索。

3件目で400ルピーを200ルピー約600円まで値切り決定。

今はシーズンが終わりかけてるからなんでもめちゃ値切れる!

ストールとかアクセサリーも100円以下までいける!

しかもここはお酒が安くいっぱい飲める!!!

2週間ぶりのビール。

最高美味かった!

けど久々で弱くなったのか、歳なのか。。。二本で酔っ払って爆睡。

安い男になったもんだ。



次の日はハサミもってレストランへ!

男前ばっかいるレストランでスタッフを入れ替わり立ち替わりでカット!

ビーチ沿いだからなのかお洒落な人達が多い。

やっぱお洒落に気を使ってる人のカットは楽しいなぁ!!

そういう人は喜んでくれる大きさもでかい!












久々のビーチも最高気持ちよかった☆










普通にトップレスで焼いてる人もいた。

ずっと探してた本、ロバート・ハリスの本をプシュカルで見つけ、

このビーチ沿いで読む為にとっといた。

ラムコーク片手に読書。

最高の時間やった。

この本(『ワイルドサイドを歩け』ロバートハリス)を読んでて思い出したことがあった。

インドで人と話ししてるとたいがい食べ物とかの話から宗教の話になる。

『僕らはヒンドゥーだお前らはなんだ?』

って聞かれ僕はどう答えていいのかわからず、

『僕は無宗教だ!』

って言う。

『じゃぁお前たちは何を信じて生きている?』

『自分を信じたり、親を信じてる。』

って言ったら

『???ナニ言ってんだこいつは?』

みたいな目で見られることがある。

これって恥ずかしいことなのか??

でもほんとに無宗教なんだから仕方ない。


この本に、

日本人のいいとこの一つに

『神様に支配されてないところ』

って書いてあった。

この言葉は今の僕にはやたら説得力があった。

だから自由な発想ができたり、いろんなものにチャレンジできたりできるんだ!

これからもこんな会話になったら自身を持って

『僕は無宗教だ!』

って言おう。
コメントを投稿