BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2009年2月28日土曜日

釜山ビーチ

プサンのビーチへ行ってきた。

デニスの大学時代の友達15人と。

韓国のビーチ沿いには、ゲストハウスみたいなのがいっぱいあって、

そこを大人数で大部屋を借りて飲み明かす。

しかも20人は入る大部屋で一泊4000円。

韓国の大学生には有名な遊びみたい。

日本にもそういうのあったらええのに。あるの知らんだけかな。

みんなでカレーを作り、ビーチに行ってサッカー、野球、リレー。

まじ学生気分や。

テコンドウをやって見せてくれた。

韓国の男の子は半分以上の人間が小さい時にテコンドウをやってるんだって。

僕も得意の空手!

といいたいとこやけど、野球しかやったことがないので無理。

柔道とか剣道とかなんかやっとけばよかったな。

昔、父がよく『道』が付くものを一つでもやっとけ。

って言ってたな。


あ、この写真はデニスとカップルTを買った記念。

彼女ともこんなキモイことやったことないのに。

このTシャツのプリント僕に似てない??


汗を流して宿に帰り、みんなで鍋、じゃないや、フライパンを囲んでサムギョプサイ。

めちゃうまいんやけど、なんせ服が臭くなる。

ほんま自分では分からんけど、

この一ヶ月で体は脂のにおい、口にはキムチのにおいが染み付いてそうや。

自分でわかってることは下っ腹が確実に出てきたこと。


お腹がいっぱいになった後は、みんなで輪を作って韓国ゲーム。

ルールもわからんゲームがいくつかあっててんてこ舞いやったけど

もう一回言うけど自分が大学生になった気分になれた。



そうじゅを飲んで気持ちよくなって、みんな韓国語で盛り上がってたので、

ちょっと孤独を感じて外出た。

旅のことをいろいろ思い出して寂しそうにしてたら

犬が遊んでくれた。

一人の日本語勉強中の19歳の子が来て、

横に座り、片言の日本語で北朝鮮の事、日本ととの事を一生懸命話してくれた。

こんな若いのにめっちゃしっかり思いを伝えてる。

僕が19歳の時、何考えてたやろう。

美容の事しか頭になかったな。そんで遊びまくってた。

今もそんなにかわってないけど。


男はいつまでもピーターパンじゃあかん。

大人にならんとな。

たまにピーターパンに戻れるネバーランドみたいな場所があればそれでいい。


次の日、頭痛とともに目が覚めた。

みんなはラーメンを作って食べてる。

韓国ではお酒を飲んだ次の日の朝は辛いラーメンを食べるのが普通らしいが、

そんなもん朝から食えるか。

水をいっきに体中に流し込み、

朝日を浴びたらすぐ頭痛はとんでった。

何人かの髪を切った。

韓国の女の子たちは日本人美容師である僕の腕を心から信頼してくれてる。

これがこの旅の海外での最後のカットやな。

いろんな場所でいろんな人に髪切ってきたなぁ。

何人くら切ったんやろう。

カウントしとけばよかったな。

1000人くらいかな。また彼女になんでも大きく言いすぎって言われるな。笑




さぁ。

帰ろう。


日本。

夢物語は明日で終わり。

これからは日本で現実と遊ぼう。

待ってろよ日本!!!
コメントを投稿