BroccoliのHP

Profile

自分の写真

20歳から美容一筋でもがくも、
25歳〜28歳までオーストラリア、世界一周と海外でハサミを持って遊び呆け、
貯金も職も家もなく再び東京へ。
がむしゃらに3年過ごし、運良く30歳で恵比寿、代官山に 
接客はしない、お客様はいない美容室 Broccoli(ブロッコリー)  playhair  を立ち上げれた。32歳で(株)モテルを設立するも、愛犬からあげとちょんまげに溺れる。
一生髪を切り続けたい美容師としての藤川英樹、
ハサミを持たない藤川英樹をこれからどうプロデュースしていくのか。
はちゃめちゃな経営と教育をこのブログを通じてご覧あれ。

2008年10月31日金曜日

ロサンゼルス→ペルー、リマ・・・・・・・・

ロサンゼルスから一気にペルー、リマへ。

途中、コロンビアのボゴタでトランジット。

今回もいつもと同じように乗り換え、空港で有意義な時間を過ごした・・・



っていつも通りならええんやけど、

トランジットのときにチェックインしなおさなきゃいけないのに、

飛行機会社のおねえちゃんに

『チケット持ってないけど、E-チケット持ってる。』

って言ったら、『じゃあこっちでいいわよ』ってトランジット専用口へ案内してくれた。

いいのかな~?って思いながら中に入ったらもうすでにボーディングゲート。

いいわけがない。

いやいや、だから僕らなんも持ってないって!!

さっきのお姉ちゃんに『僕らチケットもってないよ?ど~やってボーディングカードもらうん?』

って聞いたらお姉ちゃん、全く英語分からんらしく、困った顔してどっか行っちゃった・・・

えっ?さっきの自信満々の誘導はなに??

英語わからんのやったら初めから言ってよ・・

おかげさまでてんてこ舞い。。

そこらじゅうにいるスタッフに聞いても全く英語通じん!

なんとかポリスに一人話せる人がいて、秘密の階段みたいなところから外に出してくれた。

無事チェックイン。



しかーーーーし!

あずけ荷物のステッカーがない。

そーいえば今回もらってないぞ。。。

ロサンゼルスでチェックインの時、

にーちゃんが『チェックインはしなおさなきゃだけど荷物はそのままペルーいくよ。』って言ってたから安心しきってた。

そのステッカーがないとチェックインできないって。


仕方ないからコロンビアまで飛んできた航空会社に行き、チェックしてもらって荷物番号ゲット!

今度こそ!無事チェックイン!

これでなんとかペルーにいける!





ホッとしてコロンビアのコーヒーをすすりながら、

いつも通りの空港での有意義な時間が過ごせた。




夜8時ごろにペルーに着き、笑顔満載で入国審査を済ませ荷物取り、ペルー入国!!

とはいかない。

こういう日は何故か続くもんやな。



同じヒコウキに乗ってた乗客はそれぞれ流れてくる自分の荷物を取り外へ。


あれ?

もう何も流れてこないけど??


残るは僕達2人のみ。


ポツン・・・


嫌な予感が当たりまくり。

荷物出てこん。


オフィスに行って調べてもらったら

コロンビアに止まってる。ってオイ!!

『明日の朝、9時に着くから電話して取りに来て』って・・

すいませんの一言もなしか。

まーコロンビアにあるものは仕方ない。



荷物たちよりも一足先に南米上陸~~!

当たり前やけど二人とも短期旅行よりも少ない荷物だけもってタクシーへ。

僕の荷物はPCと本、IPOD。

あー軽。


タクシーにリマのセントロにある『宿沖縄』へ連れてってもらった。

宿のおっちゃんに訳を話したら次の日空港に電話してくれた。

やさし~~。

こういう時の日本人宿は最高や。


一方、荷物は届いてない。

頼むよまじで。

短パン、サンダルでペルーに来た僕がアホやけど、

寒い。



いとしの荷物と離れて2日後・・・

もう一回電話してもらったら届いてました~~~!

ありがと~~~!

二人でのりのりで空港に行って、荷物を受けとり、タクシー代をもらって宿へ帰った。

これで一件落着。



いや、

ん??



なんか入れ方がちゃうぞ??

またも嫌な予感・・・



うわ~~~!

やられた~~~!!

現金全部やられた。。。(そんな額じゃないけど)

ムカツク 怒怒怒怒怒!!!!!!!!!




あまかった。

南米なめてた。

これは気の緩んでる僕らへの宣告やな。



この怒りをどこにぶつけていいのやら。。




ま~怒っててもしかたない。

僕も、彼女も元気だし。

酒飲んで忘れよう。

誕生日にカーディにもらったウイスキーのボトルを探し、一気に流し込んだ。

と思いきや、

ない。

カメラとか金目のものは全部あるのに。

ウイスキーがない。

そして買ったばかりのスターバックスのタンブラーも。

なんてむかつく泥棒。

まー俺から奪った金とウイスキーでせいぜい楽しんでくれ。


みなさんも気をつけてください。

預け荷物には現金入れちゃいけません。

ウイスキーも!!





アメリカから来るとペルーの物価の安さにびっくり。

このセットで1.5ドル。

しかも多くて食べ切れん。

二人で半分で十分。


宿でカットもした。

南米第一号!

ハサミ取られなくて良かった笑


明日、クスコに向かいます。
コメントを投稿